ひまぢんとん

暇人があれやこれやと日々、やってみる。

「 風習 」 一覧

六曜

「六曜」暦の読み方とそれぞれの意味~吉凶判断まで

「大安」「友引」「先勝」・・・。 私たちの生活の中にしっかりと、 息づく昔ながらの暦(こよみ)。 普通のカレンダーにのるくらい、 一般的な吉凶判断。 あるいは、占い? この「六曜(ろくよう)」というも …

龍

「竜」と「龍」に違いはある?漢字と意味と日本的ドラゴンとは何?

2019/09/13   -言葉
 , , ,

神さまの名前。 土地の名前。 人の名前。 私たちが慣れ親しんでいる 「竜」と「龍」 意味に違いはあったのか。 漢字はなぜ2種類あるのか。 日本の龍(竜)と言えば? ドラゴンは龍か竜か? こういった疑問 …

一粒万倍日

2020年開運日の一粒万倍日と吉日いつ!?天赦日で金運アップ☆

ズバリ2020年の開運日はいつか? なにかを始める日。 金運が上がる日。 ちょいと、備忘録として、 「撰日(せんじつ)」から、 一粒万倍日を中心に他の吉日と凶日を 重ねて、表にしてみました。 参考にし …

お札

神棚の新しいお札はいつ交換?新年か年末か?毎年するのかしないのか?

神棚に祀ってある「御神札(お札)」 新しいお札を初詣にもらって帰り、 古いお札と交換する。 この行動は間違っている!? いつ交換するのが適切なのか。 新年か年末なのか。 そもそも、毎年交換するものなの …

神棚

神棚、仏壇の『雲』や『天』の貼り方や向きと印刷方法(場所)

神棚や仏壇がある場所。 その天井や上部に、 「雲」「天」「空」などの文字を 貼ったり置いたりすることがあります。 どういう意味があるのか。 正しい向きや貼り方はあるのか。 印刷用の「雲」字をこちらで用 …

江戸の休日

江戸時代に日曜休日の概念や感覚はあったの?実は意外に・・・

2019/08/11   -生活, 言葉
 

半ドンの由来を書いたときに、 気になった江戸時代の人びとの休日。 どういう風に休んでいたのか、 日曜日は知っていた? 休みの感覚や概念はどうだったか? おもしろかったので、紹介します。

お供え

お彼岸にお供えをするのしとお菓子の甘くないルールとは?

2019/01/04   -HOW TO, 生活, 行事
 ,

お店で「のし紙」が欲しいと言って慶事(お祝い)用を渡されたら大変。 こちらでお彼岸用の「掛け紙」はどういったものか知っておきたいですよね。 デパートなら大丈夫だろうけど・・・ コンビニやスーパーなので …

お彼岸

お彼岸明けの墓参りは不吉? 2019年の時期や時間はいつがいい?

2019/01/03   -Culture, 生活, 行事
 ,

お昼のTVニュースから流れる「今日はお彼岸~♪」 あっー、行かなきゃーと思った方。 あれっ!?お彼岸って「いつからいつまで?」 彼岸の期間中にお墓参りしないとだめなの? 混雑は避けて暗くなってから行き …

松竹梅の由来と順番~鰻重の秘密と竹を選んでしまう理由

2018/02/03   -Culture, 生活, 言葉
 , , ,

松竹梅とは1つの意味がある言葉なのか、 ただの順序を示した言い回しなのか。 言葉の由来と順番の話。 ウナギを注文する時の松竹梅の本当の違い、 人はなぜ、竹を選んでしまうのか。 松竹梅にまつわるウンチク …

忌日

忌日とは?命日と年忌の違いともう1つの忌日(いみび)

忌日とは、読み方とその意味。 命日や年忌との違いを解説します。 お逮夜や四九日の法要、 百か日の仏事はどういったものか。 また、読みで違ってくる忌日(いみび)の意味も併せて記します。