ひまぢんとん

暇人があれやこれやと日々、やってみる。

健康 習慣化

日々の運動を習慣付けて健康体を目指し真向法をやってみました

投稿日:2017年9月6日 更新日:

ストレッチ

初めてぎっくり腰を経験しました。
ゴールデンウィークに子供を大きな公園に連れていったけど、ぐずって遊ぼうとしない。
抱っこをせがむので抱っこをしてあちこちを歩き回った翌朝でした。
ベッドから立った上がった瞬間、自らの腰が支えられず頭から倒れてしまいました。
そして、自分で起き上がれない。ショックでした。
首や肩は慢性的に凝っていたし痛風の兆候が手足に出るしと、運動の必要性を痛切に感じた時期でした。

だからといってジムに行ったりスポーツをする時間は無いなぁと。
そこで、何かないかと探して色々と試して数年が経ちます。
ちょっとした運動しかやってないのですが、以前よりずっと健康体を取り戻せました。
いろいろとやってみた運動の感想や効果の程をシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

真向法を100日やってみました!その効果の程は?

世に流布するほんまかいな体操の2大巨頭。
チベット体操と真向法体操。
私が勝手に名付けて思っていたのですが勧める方がちらほらおられます。
へぇ~。と、聞き流していたのですがピンピンした元気なおじいちゃんがやっておられるのを直接に見聞きした事をきっかけにトライしてみることにしました。

真向法を検索してみると、真向法協会なるサイトがみつかります。
その協会はなにやら公益社団法人化までされているではないですか。
そこのサイトに動画付きで詳しくやり方が説明されているので省略しますが、4つのタイプの屈伸体操であること。
そして体操の目的はアンチエイジングだと明記されています。

仏典の礼法をヒントにして編み出された健康法とのこと。股関節を中心にストレッチをして筋肉を動かし血の循環をよくすること。姿勢を正すことで骨盤の歪みを改善します等々の説明があります。
やってみようと思ったもうひとつの理由は知り合いのおじいちゃんの健康具合に触発された他に、体の柔らかさへの憧れがありました。
体をぺた~っと、地面につけてストレッチをやってみたい。
背中を人に押さえつけてもらっても痛いだけのカチコチの体を柔らかくしたいのです。

スポンサーリンク

では、夢のぺた~を目指している途中の経過を報告します。

最初の変化は、第1体操でした。
柔らかくなりました。
膝が地面につかない。
体を前にかがめることすらキツイ状態から今では顎が足の指先にちょんと付く程に柔軟になりました。
この変化は比較的早くて、20日間ぐらいで出来るようになりました。

第2体操と第3体操は、まだ動画のようにはいきません。
前に傾斜することすら出来なかったのですが45度くらいは前屈できるようになりました。
日によってですが前にかがむとお腹の筋肉がつったような痛みを感じます。

第4体操は、最初の正座に近い姿勢すら出来なかったところから現在は、動画のような体操が出来るようになった段階です。
始めて1ヶ月間は、体を後ろに倒すのが怖くてやっていませんでした。
体を倒すことができたのは40日を過ぎてくらいからです。
怖いと思う方は、徐々にでいいと思います。
恐る恐る体を倒すことに挑戦する日々が楽しくなってきて毎日の習慣になったぐらいです。
この運動は痛気持ちいいので、癖になります。
この第4体操があるから、毎日継続出来ているんだと思います。

では、体に何か変化はあったのか?

確かに肩こりはなくなりました。
首周りが凝ってゴキゴキと鳴らすことは少なくなりました。
因果関係はわからないけど、強烈な重さと凝りは無くなりました。
これは痛風の症状かなと思われた手足やかかとの痛みも確かになくなりました。
ただしこれは、暴飲暴食を止めて摂生しているのが主な原因だと思います。
季節の変わり目に、必ず風邪をひいて寝込むことが5年程ありました。
他にもちょっとした運動をしているのでこの体操が原因かはわかりませんが、風邪を引いても長引かなくなりました。
まだまだ、ぺた~とはいきませんが体は断然、柔らかくなりました。

短い時間で終わらせられます。朝の起きなにするのではなく、午前中のきまった時間に革靴を脱いで脇に置き、ひとり屈伸運動をしている自分は誰にも見せられないものですが結果が目に見えて現れるので続けていけているんだと思います。

本当は朝晩に各体操を10回反復するとありますが、午前中のみで各体操も3回や5回の時と日によってまちまちです。
最初の方は1回を長くするだけで終えてました。
だから、頑張っていません。
軽い気持ちではじめて軽い気持ちで続けています。

この手の運動はちょっとした変化でしか良さを気付くことができないのですが止めてみると、体の調子の変化で効能が確かにあったのだとわかります。
劇的ではないのですが、変化は実感できる100日でした。
1日1ミリの進歩を目指そうとあります。1年は、続けようと思います。
後日、くぎりのいい時にまた報告させてもらいます。

実はチベット体操もやっていたことがあります。

数ヶ月間、つづきました。1回、3回、5回、7回・・・と1週間ごとに回数を調整していきつつやっていました。こちらの体操も止めてから、体が健康になっていたんだと強く気付くことができたのを覚えています。
なぜ、早々に辞めたかというと劇的に眠たくなるからです。
朝に目覚めてからやっていたのですが昼前に強烈な眠気に襲われます。
他に変わったことはしていなかったのでこの体操が原因だろうと思っています。
ただ、体の調子がすこぶる良くなるので機会があれば挑戦して報告しようと思っています。

スポンサーリンク

-健康, 習慣化
-,

関連記事

カレンダー

知らない人は損してる!無料カレンダー2018年版配布サイト

無料でダウンロードできるカレンダーサイトは星の数ほどあるけれど。 この配布サイトを知らない人は損してる! 200種類超のデザインから4種類のカラーをPDFでダウンロードできます。 かゆいところに手が届 …

超初心者のための腹筋メニューはこれ2つだけでいいんです

お腹がブヨブヨだった人です。おデブではないです(ここ、大事です。) 現在は、お腹がまだポッコリ気味です。 4月頃から毎日、腹筋トレーニングをやり初めてお腹周りがだいぶ、スッキリしてきました。 頭の後ろ …

気功

盛鶴延の「気功革命」の紹介とスワイショウの話

スワイショウをやる前に考え方などイメージを持って行ったほうが効果があると思い、気功に関する本の内容を紹介します。 スワイショウを始めたのですが、その元の原理を頭に入れておいたほうが良いと思ったからです …

魔法の言葉

今日よりツキを呼ぶ「魔法の言葉」を復唱しようと思う

ブログのタイトル「ひまぢんとん」を地でゆく、 暇人だからできることを 真剣にやってみようと思います。 それは・・・、 ツキを呼ぶ「魔法の言葉」とやらを復唱・連呼することです。 何か自分に変化があるのか …

手の指の気泡の正体は汗疱だった!ベーテルと手袋で完治できます!

手の指にできたぶつぶつ。 似たような症状で呼び名や病名が違います。 湿疹、水疱、水虫、汗疱・・・。 一時は、手のかゆみとただれでひどい有様でした。 結局、完治できました。 なんの病気か知らないままに放 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です