ひまぢんとん

暇人があれやこれやと日々、やってみる。

言葉

「食パン」という変な名前の意味と「耳」と菓子パンの由来について

投稿日:2019年9月28日 更新日:

食パン
パンは食べるもの。
なのになぜ、わざわざパンの前に
「食」が付くの?

食べないパンがある?
「食パン」の由来と意味。
食パンの「耳」のなぜについて。

菓子パンの名前の由来を含め、
紹介します。

スポンサーリンク

どうして「食パン」!?意味と由来

「パン」は、鉄砲を伝えた宣教師たちと同じ、
ポルトガル人によって伝えられたとされます。

ポルトガル語の「Pão」が語源ですね。

では、そのパン(Pão)になぜ「食」の字が
付け加わったのか。

「食ぱん」といえば、あの白く柔らかいパン。
長方形の型で焼かれたパンのこと。

イギリスやフランスから伝わった製法や味を
日本人好みに改造したら、別の種類のパンになり、
日本独自の違う名前を付けることになりました。

日本のあるある歴史ですが、「食パン」も同様に
独自変化(進化?)した食べ物です。

なぜ、「食パン」と呼ぶにいたったか。
数ある諸説をみていきましょう。

これ以上ない、諸説ある由来を「ことばのレシピ 語楽」様が
まとめられています。(下にリンクあり)

ネットで見る説は、すべてこのサイトが元ネタといって
いいくらいです。

タイトルを少し付け加えてそのまま、紹介させてもらいました。

1.西洋料理の「もと」本食パン説

パン屋さんで売っている四角くて長いパンのことを、もともと
「本食パン」と呼んでいました。

第二次世界大戦より前のパン職人は食パンのことを、
西洋料理の『もと』となる食べ物という意味で「本食」と呼び、
イギリス系の白パン(山型食パン)のことをさしていました。

今でも食パンを「本食」と呼ぶ人がいますし、
実際に「本食パン」という名前で販売している店もあります。
その「本食パン」を略して「食パン」と呼ばれるようになりました。

2.オレたちの「主食」パン説

日本で「食パン」と呼ばれているものの元祖は、
『ヨコハマベーカリー』という店のイギリス風型焼きパンです。

『ヨコハマベーカリー』の経営者はロバート・クラークで、
1862年に幕府の援助を得て横浜で店を開きました。

食パンそのものは早くから日本に来ているのですが、
パンとして人々に広まったのは菓子パンの方でした。

その後、イギリスパンとして広まった山型食パンは、
おやつ用とは違う「主食用のパン」という意味で
「食パン」と呼ばれるようになりました。

3.えっ!消しゴム!?と区別する説

パンは食べる以外にも、デッサンなどの消しゴム代わりに使われていました。
パンの白い部分を丸めて「ねり消し」のように使っていたようです。

消しゴムが発明されるまではパンが最も適した素材だったようで、
今でも「消しパン」は使われています。

その「消しパン」と区別するため、食用のパンをあえて
「食パン」と呼ぶようになったという説です。

もともとパンは明確に「食べるもの」なのであえて「食」をつける意味が
あったのかどうかという点で、ちょっと強引な説かもしれません。

4.食べられた「食パン」説

食パンは酵母を使って作るもので、ふわっと膨らんですきまができます。
それらの穴は酵母が食べた後だとも言えるので、酵母に「食べられた」と言う意味で
「食パン」と呼ばれるようになったという説です。

5.フライパンではない!説

フライパンも「パン」と呼ぶ(平鍋の形、という意味で、
パンケーキのパンはこの意味)ので、キッチンに存在する2つのパンを区別するため、
「フライ=パン」「食用の=パン」の区別で「食パン」と呼ぶようになったという説です。

以上の諸説は、次のサイトからの引用です。
引用サイト『「食パン」パンは食べ物なのに、なぜわざわざ「食」がつくの?』より

サイト主の方が書籍は出版されています。
ここに紹介させて頂きます。

『気持ちが伝わる敬語の使い方』

created by Rinker
¥11,526 (2019/10/19 05:49:10時点 Amazon調べ-詳細)

食パンの「耳」はなに由来?

食パンの「みみ」をなぜ、耳と呼ぶのか。
これも、食パンと同じで日本独特の言い回しのようです。

なぜ、耳とするのか。

言語学者の今井新悟先生によると、
これは、典型的な比喩、メタファーだとおっしゃっています。

参考サイト『なぜ「パンの耳」は「耳」と言うのか言語学者に聞いてみた

耳の位置に着目しているんですね。

耳が人間の顔のどの部分にあるのか。
顔の端にあります。

そこから、パンの端にある部分を「耳」と呼ぶわけです。

耳を揃(そろ)える」も同じ比喩を使っています。
端をそろえる=お金の縁をそろえるから、金額を不足なく用意する、
取り揃えるという意味になります。

ちなみに、英語でもフランス語でも中国語でも「パンの耳」は、
パンの『』と表現するそうです。

菓子パンの名前の由来

食パンは、いろんな説がありましたが、菓子パンの命名は
わかりやすい名前が多いですよね。

パンの中にあんが入っているからあんパン。
クリームが入っていたらクリームパン。

日本由来のいろんな菓子パンについて、紹介しておきます。

あんパン
あんパンの生みの親は木村屋(木村屋總本店)の
創業者木村安兵衛さんと次男の英三郎さん。

1874年(明治7)に考案され、桜の花の塩漬けが
花見にぴったりだと皇室に紹介された。

宮内庁御用達になって以降、4月4日は
「あんぱんの日」とされ、
1日に10万個以上を売るまでに人気を博した。

クリームパン
クリームパンの生みの親は中村屋の創業者、
相馬愛蔵さんがシュークリームの美味しさに感動して
パンに応用したのが発祥とされる。
1904年(明治37)のことでした。

発売された当時は、栄養食品として受け入れられて
全国に広まった

メロンパン
どうして生まれたか誰が発明したかは諸説ある。
1910年に帝国ホテルのパン職人イワン・サゴヤンが、
焼き菓子のガレットを元に創作したという説。

駒込木村屋の店主・三代川菊次さんが作った菓子パンが
メロンパンのルーツではないかという説。

また、神戸や広島などでは、メロンパンを
「サンライズ」と呼ぶ習慣がある。

カレーパン
カレーパンの生みの親は東京名花堂の
2代目中田豊治さんを元祖とする説が多い。

1927年(昭和2)に考案され、実用新案に登録。
「洋食パン」という名で売り出され、供給が
追いつかない程に売れたとか。

「パンをカツレツのように揚げる」という、
コンセプトが人びとに新しい感覚として受けた。

クリームパンの生みの親である相馬さんが、
新宿中村屋に伝わったインドカレーにヒントを得て
創したという説もある。

まとめ

食パンの「食」はどこからきたのか。

本食という言葉が由来とする説。
主食はパン!という意識からくる説。
消しゴムパンと混同させない名前説。
酵母に食べられるから食パン説。
フライパンと間違わないように食パン説。

諸説あり、どれも決定打がないのでした。

食パンの「耳」とは、日本語の端を比喩的に表現したもの。

菓子パンの由来を紹介しました。
あんパン、メロンパン、カレーパン、
クリームパンはどれも、日本で生まれた菓子パンです。

以上、食パンと菓子パンの語源についてでした。

スポンサーリンク

-言葉
-,

関連記事

ダサい?!セカンドバッグとクラッチバッグの由来と違い

セカンドバックやクラッチバッグを持つ人は、 これ程に機能的なものはないと言います。 しかし、世間の評価が分かれる小物です。 クラッチバッグを持ち歩く男は有りや無しや? そもそも、クラッチバッグとセカン …

豪雨

集中豪雨とは?ゲリラ豪雨と夕立との違い~英語では何と?

最近よく聞くゲリラ豪雨、 一般に定着した集中豪雨という言葉。 実は気象庁はこれらの言葉を通常、使っていません。 マスメディアが使い始めたこれらの言葉の意味や由来、 正確には違いはあるのか? 英語で表現 …

漢字魚へん

魚へんに「春夏秋冬」でなんと読む?国字漢字の意味はなに?

四季折々に味わう魚。 旬の魚。 存在する魚に名前があっても、 漢字がなかったら? 中国になくても、 日本が作らないわけはない! 日本で生まれた、魚へんに 「春・夏・秋・冬」 どんな漢字で、なんと読むか …

龍

「竜」と「龍」に違いはある?漢字と意味と日本的ドラゴンとは何?

神さまの名前。 土地の名前。 人の名前。 私たちが慣れ親しんでいる 「竜」と「龍」 意味に違いはあったのか。 漢字はなぜ2種類あるのか。 日本の龍(竜)と言えば? ドラゴンは龍か竜か? こういった疑問 …

令和

年度とは?令和元年度はアリ?今年度と本年度,来年度・新年度の使い方

どうやら、 『令和元年度』は幻(まぼろし)から、 現実に使われる用語となりそうです。 本来、存在しない「令和元年度」が、 どうして「アリ」になったのか。 「年度」の説明からはじめて、 今年度、本年度、 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です