ひまぢんとん

暇人があれやこれやと日々、やってみる。

言葉

来年・明年・翌年の違いと意味の比較~反対語や丁寧語はなに?

投稿日:

比較
来年と明年の違いとは。

来年と去年、前年と翌年では、
どう違うか。
昨年、旧年、新年では?

違いや使い方はどうか。
丁寧な言い方はどちらか?

重複しますが、比べて解説しています。

スポンサーリンク

来年と明年、翌年の違い

来年】らいねん
今年の次の年のこと。
今年を基準にする場合の次の年。

例)来年は2030年。
「2029年の来年」は間違い。

翌年】よくねん、よくとし
その次の年のこと。
ある年を基準にする場合の次の年。

2029年の翌年は2030年。
「今年」の次の年 ⇒「来年」
「翌年は2030年」は間違い。

「翌年」は文章で使うことが多い。

明年】みょうねん、あくるとし
今年の次の年のこと。
来年と同じ意味。
(より改まった言い方、公的)明年 あくるとし
みょうねんと同じ意味。
新しい年。新年。元日。
明くる年
送り仮名(明・くる・年)が入ると翌年と同じ意味。

※明年は、あまり使わなくなりました。
マスメディアの「用字用語辞典」だと、
『「明年」を「来年」と言い換える』とあります。
「明日(みょうにち)」もあまり、言わなくなりましたね。

使い方
〔来年〕
▽来年の今ごろまでには、きっと手に入れるぞ。
▽来年の計画を立てよう。
〔明年〕
▽スタジアムは明年の秋に完成するはずだ。
〔翌年〕
▽結婚した翌年、長女が生まれた。

「よくねん」と「よくとし」の違い

音読みか訓読み(重箱読み)かの違い。

より改まった言い方が「よくねん」
より私的な言い方が「よくとし」

重箱読み(じゅうばこよみ)とは、変則的な読み方のひとつ。
語の上の字を音、語の下の字を訓として読む「重箱」
のようね重ね読みのこと。

前年と翌年の違い

前年】ぜんねん
その前の年のこと。
ある年を基準にする場合の前の年。

前年は昨年と同じ。
以前のある年≒先年(前年よりは遠い時点・過去)

翌年】よくねん よくとし
上の説明に同じ。
前年と反対(基準となる次の年)が翌年。

使い方
〔前年〕
▽収穫は前年の2倍になった。
▽大学を卒業する前年の春であった。

来年と去年の違い

去年】きょねん
今年の前の年のこと。
今年を基準にする場合の前の年。
去年は昨年と同じ。

来年
上の説明に同じ。
去年と反対(今年の次の年)が来年。
去年と来年は会話言葉
より私的でフランクな言い方。

丁寧な言い方。公(おおやけ)の表現だと、
去年を「昨年」、来年を「明年」とする。

使い方
〔去年〕
▽去年の冬は寒かったね。
▽去年の夏は海に行った。

明年と昨年の違い

昨年】さくねん
今年の前の年のこと。
去年と同じ。

【明年】
上の説明に同じ。
昨年と反対(今年の次の年)が明年。

使い方
〔昨年〕
▽それは昨年に発売された商品だ。
▽昨年の九州場所から休場している。

今年と本年の違い

今年】こんねん、ことし
この年。ことし。
現在、現時点のとし。こんねん。【本年】ほんねん
ことし。当年。

今年も本年も同じ意味です。
今年は、通常の普通語、普通文で使います。
本年は、より丁寧な言葉です。目上の方や公な場面で使います。

旧年と新年の違い

旧年】きゅうねん
〈新年にいう〉去年、昨年。
新年】しんねん
 あたらしい年。あらたまった年。年の始め。

「旧年」も「新年」も、年の初めに言う言葉。
旧年は特にお正月に使う季語。

旧年の反対は、新年。

使い方
〔旧年〕
▽旧年のご厚情に感謝申し上げます。
〔新年〕
▽新年おめでとうございます。
▽新年、早々に風邪をひいた。

同義語と反対語、丁寧な言葉

同義
来年=明年
去年=旧年
去年=昨年
前年=昨年
翌年=明くる年

反対語
前年⇔翌年
昨年⇔明年
去年⇔来年
旧年⇔新年

より丁寧な言葉
今年⇒本年
去年⇒昨年
去年⇒旧年
来年⇒明年
おととし⇒一昨年(いっさくねん)

まとめ

来年と明年は今年の次の年。
翌年と明くる年はその次の年。

去年と昨年、旧年は今年の前の年。
前年はその前の年。

今年と本年は、この年。

スポンサーリンク

-言葉
-, ,

関連記事

開けごま

開けごまは何故に「ゴマ」!?意味と由来を物語のあらすじから知る!

「開け、ゴマ!」 なぜ、ゴマなのでしょうか。 このフレーズの中に出てくる 「ごま」に意味はあるのか。 諸説あるごまの「なぜ」、 ゴマの由縁と由来を紹介します。 スポンサーリンク

森林

「山,森,林」の違い「木,樹」の使い分けは「生え方」が大事!

「林」も「森」も辞書では、 「木々が生い茂っている場所」、 「樹木が群がり生えている場所」とあります。 (当たり前ですが)どの辞書にも同じような説明があり、 違いがみえてきません。 日本の「山」には、 …

半ドン

半ドンのドンとはどういう意味か?由来と死語が復活のなぜ

半ドンとは方言なのか死語なのか? 友人から、遊びのさそい。 「半ドン」だから、一緒にどう? 久しぶりに聞いた。 もう「死語」だと思っていた言葉。 その言葉の意味を解説します。 スポンサーリンク

紫

青春はなぜ青い?五行五色の由来と中華娘に蹴られた(玄)話

青春は、なぜ青い春なのか? 白秋は、なぜ白い秋なのか? 何気に使っている言葉に含まれる色のつく言葉。 それは、2000年以上前の思想に由来しています。 色のつく言葉の雑学を紹介します。 スポンサーリン …

干支

中国の干支にパンダが入ってる!?十二支はなぜ動物名なの?

テレビで定期的にやるネタ。 干支の話で世界では、少し違いますよという話。 猪と書いてブタさんだとか、ある地域では猫が入っている等々。 嘘のようなホントの話。 雑学ネタにどうぞ。 スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です