ひまぢんとん

暇人があれやこれやと日々、やってみる。

Sports 行事 言葉

クロスカントリーのルーツとルール&オリンピックの日程

投稿日:2018年1月17日 更新日:

クロスカントリースキー
スキーの原点といわれるクロスカントリーについて。
オリンピックの正式種目、クロスカントリースキーの歴史とルーツ。
そして、走法で変わるルールの紹介。
平昌オリンピックの競技種目と日程についてまとめました。

スポンサーリンク

クロスカントリーの歴史とルーツ

現在、知られていいるノルディックスポーツの原点。
あらゆるスキースポーツの元となるのがクロスカントリースキーという種目です。
スキー(ski)という言葉は元来、古代ノルウェー語の”skíð”という「木の棒」という意味から来ています。
日本の歴史より古い5000年以上前から、クロスカントリースキーの原型であるスキーが生活の営みとして存在していたとされます。
特に18世紀頃の北欧では、交通面(生活圏の移動)と軍事面においてクロスカントリースキーが飛躍的に発展します。
1902年、日本人がスキー道具を初導入したのはノルウェー大使によってとあります。
理由は、雪嵐の行軍で日本兵士に死者がでたことがきっかけなのだとか。

1767年には軍事スキー競技会の場で、ルールが成文化されています。
・「トップスピード」でスキーをしつつ、40~50の的を撃つ。(バイアスロンのルーツ)
・スキー板から落ちず・壊さず、木々の間を滑る(スラロームのルーツ)
・大きな斜面を休むことなく滑降(ダウンヒル・滑降のルーツ)
・約2.5kmの平坦道を15分以内軍事装備を背負いつつの長距離走(クロスカントリーのルーツ)

18世紀の軍事的に組織されたスキーがノルウェーでスポーツ化を果たし、19世紀初頭には滑降スキーやクロスカントリースキーの競技が開催されていました。

1924年の第1回冬季オリンピック・シャモニー大会よりクロスカントリーは正式種目として採用され、52年のオスロ大会より女子種目が追加。
76年には、パラリンピック・クロスカントリースキーが追加されました。
日本勢のメダル獲得は未だ、ありません。

クロスカントリーのルール

ルールは、2つの走法によって大別される。
クラシカル走法(交互滑走法)とスケーティング走法(フリー)の一方か両方を組み合わせた競技があります。
競技コースは、上り坂・平坦・下り坂の区間がそれぞれ比率1/3で構成されることが規定で定められています。
男子・女子で6種目、計12種目がオリンピックで開催されます。

クラシカル走法

両足を平行にし、すり足で移動推進する交互滑走(ダイアゴナル)、スキーポールを支持点に体を屈曲して足を揃えて移動する推進滑走、スキー板をV字開脚して左右交互に重心移動をして登坂する開脚登行、これらをコースによって使い分け競技します。

スケーティング(フリー)走法

走法技術に制約がなく、下り坂滑降以外は、スケート技術を応用したスケーティング滑走で競技します。地形や状況によって数種の技術を使い分けています。
クラシカルは、足を上げての走法ができないのでワックス選定が需要になります。
フリーとクラシカルでは、機材の靴やワックスに至るまで違いがあります。

個人競技
それぞれ15-30秒間隔でスタート、男子15km、女子10kmをクラシカル走法またはフリー走行。
スキーアスロン
前半をクラシカル走法。後半をフリー走法。
両走法を連続で行う競技です。ピットと呼ばれる中継地点で機材を交換して順位を競います。
同時スタートで男子30km、女子15km。
スプリント
4名の同時一斉スタートで男子は1km~1.8km、女子は0.8km~1.6kmの周回コースを争い、着順・勝ち上がり方式で予選・決勝が行われます。
チームスプリント
1チーム2名構成。4~5の同時一斉スタートを行い、男子1km~1.8km、女子0.8km~1.4kmの周回コースを規定周回毎に交代(3~6回)しつつ着順を競い予選・決勝を行う。
マススタート
全選手が一斉スタート。
男子50km、女子30kmをクラシカル、またはフリー走行で競う。
リレー
1チーム4人構成で、1番手と2番手の走者はクラシカル走法、3、4番手の走者はフリー走法。
男子は10km×4人、女子は5km×4人で走行し争う。

スポンサーリンク

平昌オリンピックでのクロスカントリー競技と日程


平昌オリンピックでのクロスカントリースキーの日程は以下の通り。

日時 時間 種目
10日 16:15 女子15kmスキーアスロン
11日 15:15 男子30kmスキーアスロン
13日 17:30 男女スプリント予選・決勝
15日 15:30 女子10kmクラシカル
16日 15:00 男子15kmクラシカル
17日 18:30 女子4×5kmリレー
18日 15:15 男子4×10kmリレー
21日 17:00 男女団体スプリント予選・決勝
24日 13:30 男子50kmフリー
25日 15:15 女子30kmフリー

 

クロスカントリースキーのまとめ

北欧では、冬の日常の足として一般の人達がクロスカントリースキーを用いて生活しているのだとか。
フィンランドでは、3歳になるとクロスカントリースキーを覚え始めるといいます。
そら、日本勢は敵わないやとなりそうですが。
粘り強い姿勢とワックス選定に強みがあると聞きます。

同じアジアの地で開催されるオリンピック。
健闘を祈って終わりとします。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-Sports, 行事, 言葉
-, , ,

関連記事

干支

中国の干支にパンダが入ってる!?十二支はなぜ動物名なの?

テレビで定期的にやるネタ。 干支の話で世界では、少し違いますよという話。 猪と書いてブタさんだとか、ある地域では猫が入っている等々。 嘘のようなホントの話。 雑学ネタにどうぞ。 スポンサーリンク

けいはんな記念公園

けいはんな記念公園のアクセス,イベントやグルメ情報満載!

けいはんな記念公園の情報を紹介します。 アクセスや駐車場の場所。 公園の詳しい内容もあります。 桜や紅葉のイベント事やマルシェなどの催事も記載。 周辺の施設やグルメ情報もあるので参考にして下さい。 ス …

石清水八幡宮の駐車場,アクセス情報と変わったおみくじの話

京都の石清水八幡宮 やわたのはちまんさん お参りするのにアクセスは? 男山ケーブルや駐車場情報です。 変わったおみくじの卦の読み方や厄除け神事の情報も紹介します。 スポンサーリンク

猫の日

2月22日の猫の日にまつわる尻尾とイベントin関西について

2月22日は、なぜ「猫の日」なのか。 国際猫の日はいつか。 世界の国の猫の鳴き声は何? 猫のしっぽについて触れつつ、 2018年の「猫の日」に関する関西のイベントを紹介します。 スポンサーリンク

追儺式

追儺式で鬼は内 福は外! お福ちゃんを救出せよ!お豆大作戦

節分に鬼と豆。 季節の節目になぜ鬼と豆が? 鬼やらいの儀式にそのヒントがありました。 「鬼は内」と反対の掛け声をする大原神社では、現在も追儺の式が行われます。 鬼と煎り豆の民話を紹介しつつ、節分のルー …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です