ひまぢんとん

暇人があれやこれやと日々、やってみる。

アニメ

正月休みはアニメを観て過ごそう!Amazonプライムから7選

投稿日:

正月アニメ
ゆっくり、まったりと過ごすお正月にアニメは打ってつけ。
2017-2018年にAmazonプライムで観れるアニメを厳選しました。
春夏秋冬とシーズン毎におよそ40本近く放映されるアニメから毎シーズン3、4本を視聴する私が選んでみました。
男性に媚びるような少女キャラが苦手な方、けものフレンズにドン引きした方でも楽しめるラインアップです。

ではでは、どうぞ。
 
※アニメ画像をクリックすると、1話目の紹介サイトへ移行できます。

メイドインアビス


原作である漫画とアニメーション、そして音楽が高次元で融合した稀有な傑作。
綺麗と恐怖が、今年ちょっと流行った「アウフヘーベン!?」している作品。
絵柄で敬遠していた事を後悔しました。
生活圏に巨大な穴があり、その地下へ挑む可愛い子供たちの冒険譚。
アビス(深淵)に一度、潜ると後に戻ることは難しい「上昇負荷(アビスの呪い)」がある世界。
地下へ下がれば下がるほど、状況は過酷で物語はダークに。
反して主人公の女の子の瞳はランランと輝いていくのです。
作者のつくしあきひとさんは、「ワクワクする自殺」と形容されていました。

Re:ゼロから始める異世界生活


「リゼロ」と略称して呼ばれるくらい、話題になった作品。
原作は、小説投稿サイトから書籍化されたライト・ノベル。
タイトルのとおり、ゼロから始めるのだから1,2,3と何かが、続くお話。
続くというより、繰り返す。
その繰り返しの話は、映画やアニメでよくあるんだけど設定が細かいというよりもしつこくて主人公も駄目でウザくて・・・と、苦手な人は苦手かも。
最後の回に近づくほど、物語が盛り上がっていくのでそこまで、楽しめるかどうか?
途中に登場するレムちゃん・ラムちゃんの可愛さやベテルギウス・ロマネコンティ司教のサイコっぷりなキャラが有名です。

正解するカド


映画マトリックスでは、人間を電池にして統治。
アニメ、サイコ・パスでは、感情のゆらぎを色で数値化して統治する。
正解するカドも異邦人「神」が、圧倒的な文明力によって統治しようとする時、ヒトはどうするのかというアニメ。
言い換えると、情報の処理能力が高い存在と低い存在が同在したらどうなるのか?
デバッグ(排除)されるのかエンコード(圧縮変換)されるのか等々、コンピューター用語で説明ができそうでもあり・・・結局は、全てが等しくただの情報であったという落ちがつく日本アニメ伝統のヒトが世界を救い、「感情」そのものが「正解」になる宗教的なお話です。

龍の歯医者


あのエヴァの鶴巻和哉さんが監督、庵野秀明さんが制作統括、音響監督を務めたりとスタッフが豪勢な45分2本立てのアニメ。
2017年、話題になった清水富美加さんが主人公の声を担当しているのですが、上手です。
「ガアッッー、ゴオォッッー」とか「ドッタンバッタン」が豪華です。
子供にみせると、自発的に歯を磨いてくれます。

幼女戦記


感情によってフラフラと行動する人達に苛立ち嫌悪しつつ合理的に対処しようとするのだが・・・不合理であることが常態なのだと面白い可笑しく実感するアニメです。
幼女とありますが、中身はオッサンです。
日本のアニメって予見性があるから・・・第1次世界大戦風な世の中の壊れ方が今の世界情勢とダブって恐くなりました。

舟を編む


ファッション誌連載→単行本化→映画化→アニメ化された作品です。
全部、みないだろうと思い視聴したのですが最後まで見終わました。
話に惹かれたのでもなく、なんでだろう?
自問してわかりました。声優さん達の力量が群を抜いて高かったからです。
プライムでは、映画も視聴できます。原作やアニメと比べてみるのも楽しいかもです。

昭和元禄落語心中


シーズン1と2があります。
お正月に一気に観て過ごすのも乙だぁ~ねぇ。と、アニメの主人公が言ってきそう。
80年代のアニメを楽しんでいた「かしこ」の人達は、今のアニメをネタ切れの斜陽娯楽と位置づける方もちらほらと、おられます。
確かにアニメのリバイバルやリメイクが目立ちます。
が、声優陣の見事さよ。
声優が注目され層が暑くなった、平成の世だからできたであろう作品です。

スポンサーリンク

-アニメ
-, , ,

関連記事

ぼっちなクリスマスに観るべき古典アニメと聖書の一節

クリぼっちという言葉があるらしい。 クリスマスと一人ぼっちでクリぼっち。 確かに賑やかな人の群れを1人でいるのは、ロンリーだ。 たかがクリスマス。 されど、クリスマス。 さくっと過ごしてその日を過ぎ去 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です